あっとほーむ やまぐち子育て公益ポータルサイト

Menu

山口市のとりくみ

山口市のとりくみ >  山口市次世代育成支援行動計画ダイジェスト

山口市子ども・子育て支援事業計画ダイジェスト

(平成27年3月現在)

山口市子ども・子育て支援事業計画とは

少子化の進行、子ども・子育て支援の質・量の不足、子育て家庭の孤立化など、子どもと子育て家庭を取り巻く多くの社会的な問題に対応するために、平成24年8月に「子ども・子育て関連3法」が制定されました。この法律に基づき、「子ども・子育て支援新制度(以下「新制度」という。)」が平成27年4月に施行され、質の高い幼児期の学校教育・保育の総合的な提供や待機児童の解消、地域での子ども・子育て支援の充実を図ることとしています。山口市においても、社会の希望であり、未来をつくる存在である子どもが健やかに成長するために、教育・保育および地域子ども・子育て支援事業の提供体制の確保など、子ども・子育て支援のための取り組みを総合的に推進するために、「山口市子ども・子育て支援事業計画」を策定しました。

基 本 理 念

「子どもの健やかな育ちを 喜び、支える まちづくり」

笑顔や喜びにあふれる「子どもの育ちと子育て」を、地域及び社会全体が支えるとともに、子どもの最善の利益が実現される「住み続けたい、住んでよかった山口市」を目指します。

基本的な視点

 

視点1.

子どもの権利が大切にされ、子どもの最善の利益が実現されること

視点2.

すべての子どもの健やかな成長を支援すること

視点3.

子ども・子育てへの支援を安定的に提供すること

視点4.

社会全体で子どもと子育て家族を支えること

視点5.

次代の山口市を担う子どもを育成する長期的な取組

施策方針

1.
すべての子どもの幸せを守り、成長を支援するまちづくり

2.
乳幼児期の成長を支援する環境づくり

3. 

子育てを支える地域の環境づくり

4.
仕事と子育てが両立できる環境づくり

5. 

次代を担う人づくり

 

このダイジェスト版は平成27年3月山口市健康福祉部こども家庭課発行「山口市子ども・子育て支援事業計画」を基に作成しました。
  • 赤ちゃんの駅
  • 年齢別情報
  • 各種相談窓口
  • 子育て支援施設
  • 山口市